TEL: 070-6520-6263
  • いいね! (6)
その理由(・∀・) おっぱよーごぜます。 吉祥寺ガールズバー*ドナルド店長トモヨです(・∀・)♥ ↑突然の爆笑してる私の写真。 これには訳があります。 詳しくはのちほど(   ̄ー ̄)ノ さてさて。 今日のblogは実家での出来事、最終章をお送り致します。 前回のblog読んでいただいた方は御存知かと思いますが、 実家にいる間はただの引きこもりの寝正月を送っておりました。 その間に愛犬の花琳ちゃんと遊んでいたわけなのですが、よく遊んであげていたので甘えん坊の花琳ちゃんは私のあとをどこまでもホイホイついてきます。 お風呂に入ろうとドアを閉めて服を脱ごうとしたら……… 後ろに気配………。 扉閉めたはず。 しかし振り向く私。 …………… …………… |ω・`)花琳 花琳がドアを自分で開けて覗いてた。 まさに家政犬は見た。 なんならドアを開ける瞬間は一生懸命立って前足で開けていたのでリアル家政犬は見たになってた。 可愛いやんけ………。 早くお風呂に入りたかった私は痛む心を鬼にしてドアを閉めました。 そのあと、 お風呂から上がったらまたドアを開けたらしく足拭きマットに座って出待ちしてました。 これが今年初の私の胸キュンでした。 ・ ・ そして。 最初の私の写真が爆笑してる理由。 それは実兄が関係しております。 リビングにて 「blogの写真撮らなきゃー。」 と言い、私が自撮りを始めたんです。 そしたら無言で立ち上がり2階へ向かう兄。 ダッシュで戻ってくる兄。 兄:「使え!!!!!」 え( ¯∀¯ ) レフ板出てきた。 ちょっと引いたw で、でも。 さすがですお兄様。 うちの兄はオタクでして、 いろいろ写真を撮るのでmyレフ板持ってるらしい。 それに爆笑してたらシャッター押しちゃって↑の写真撮れたという。 兄よ。 ありがとう。 でも。 なんか気持ち悪いよお兄ちゃん。 でも。 お兄ちゃんのこと妹は好きやで。 ・ ・ そんな平和な時間が流れておりました。 毎年、帰る度に兄がいない隙に部屋に侵入して勝手に漫画を読んでることは今年もバレませんでした(   ̄ー ̄)ノ ちゃんちゃん。 ではまた。 ばーい・:*三( o'ω')o
5年前